【アダルトチルドレン】ロストワンタイプ(いない子)の特徴

アダルトチルドレン

ロストワンタイプは別名「いない子」「迷子」「ロストチャイルド」と呼ばれています。

今回はロストワンタイプについて詳しく解説していきます。

 

普段から自己主張をせず、あまり目立たないため

家族からも忘れさられてしまうタイプです。

 

おとなしくて、手がかからない良い子という風に見られていますが、

自分のことなんて誰も気づいてくれない

自分なんかいなくなっても気づかないよね

と思い込んでしまうことがロストワンタイプに多い特徴です。

 

動画でも解説しています。

アダルトチルドレン【5つのタイプ】について全体像を知りたい場合はこちら

 

ロストワン(いない子タイプ)の特徴

 

「おとなしく」「決して目立たないよう」

に存在し続けるタイプです。

 

とにかくおとなしく、

存在感を消すようにしているので

家族の中で忘れ去られがちです。

 

ロストワンタイプになりやすい家庭の特徴として、

  • ネグレクト(育児放棄)
  • 過干渉な親
  • 両親の不仲

が上げられます。

 

以前は

ネグレクト(育児放棄)の家庭の子=ロストワン型AC

と考えられていました。

 

家庭環境を聞いて、ネグレクトの場合は

まずロストワン型を疑えばよかったのですが、

近年真逆の過干渉な家庭でもロストワン型に

なる場合が多くみられるようになりました。

 

自分を守るために距離を取る

ネグレクトの家庭環境でなぜロストワンの子が多いのかというと、

親が育児放棄しているため、

無視され…

ほっとかれ…

でもそんな状況の中でも生きていかなければいけない。

 

そして、生き抜くために、

「気づかれないことに耐性」をつけてしまい、

 

学校、社会へ行っても

「気にかけられることに違和感」

を感じてしまい、無意識に

「気づかれない場所」

を選んでしまうのです。

 

過干渉な家庭では、親の一方的なコントロール

  • あなたのためを思って…
  • だって心配だから…
  • どうして言うことが聞けないの!

といった支配が子の思考能力を奪い

自分では何も考えず、言うことを聞くだけ

といったロボットのような思考になってしまった子が、

 

自分の意見なんて言わない方が安全だ

 

と思い込みロストワン化することがあります。

 

世の中に対して諦めと恐れ

ロストワンになってしまうのは様々な理由がありますが、共通しているのは

「自分なんていてもいなくてもどっちでもいい」

という感覚です。

 

家族の中で感じてきた感覚を、

世の中も同じものだと錯覚してしまいます。

 

必要とされている感(自己重要感)を感じることが出来ず、

 

  • 自分の孤独感を誰も理解してくれない
  • 世の中すべてから見捨てられた

 

と思い込んでしまうのがロストワンの特徴です。

 

そして、そのような自分の本心を人に見せることに恐怖を感じます。

そのため、自分一人で処理しようとしてさらに深く沈みこんでしまいます。

 

兄姉がACの場合、下の子がロストワンになりやすい

ロストワン型は上の子には比較的少ないと言われています。

 

先に生まれた兄姉が、

虐待を受けていたり、

親の期待に応えるためだけに頑張っていたり

親の面倒を見たり愚痴を聞いていたり

家族が笑顔でいるために自らを犠牲にしたり

 

しているのを見て、

「こんな風になりたくない」

と強く思ってしまった

 

という背景がロストワンタイプにはよくあります。

 

自分で判断することは嫌い、

誰かが決めた流れに逆らわないように生きていく。

 

面倒ごとを避けるために出来るだけ

ひっそりと目立たないように生きること

を無意識で選択するようになります。

 

ロストワンの内に秘めた思い

 

ロストワンタイプのACは、傍から見ると

「おとなしくて、手のかからない良い子」

または

「存在感が薄い、感じられない」

と見られがちです。

 

過干渉の親や、学校の教師、同級生の親から見たら

その通りかもしれません。

 

しかし、本心では

  • 自分に興味なんてないんでしょ
  • 孤独なのに理解してもらえない
  • 誰も私を見てくれない
  • 私の意見は無視して親に決められた
  • 居なくなっても誰も悲しまない

このように感じています。

 

そして

「受け入れられることの無かった過去」

「これから一生続く」

本気で思っています。

 

  • 感情なんか必要ない
  • 存在を消したい
  • この世から消えてしまいたい

 

という風にどんどん泥沼にハマっていってしまうパターンが多いです。

 

この状況が続くと、

うつ病や自傷行為に発展してしまったり、

パートナーや子供を愛せない

といったことになってしまう可能性があります。

 

また、ロストワン型は

  • 「社会的欲求」
  • 「承認欲求」

が満たされていない状態である場合が多いです。

 

参照:マズローの欲求

 

ロストワン(いない子タイプ)チェックリスト

ロストワン(いない子タイプ)の特徴をまとめてみました。

チェックリストで確認してみてください。

 

 

いかがでしたでしょうか?

5つ以上当てはまるようでしたら、
あなたはロストワンタイプのACであるかもしれません。

 

ロストワン型は自己肯定感が非常に弱く、

自分を卑下しがちです。

 

そして自分の意見を言えないことに対して無力感を感じます。

学生時代は不登校になりやすく

社会に出てからは仕事が長続きしない

傾向にあります。

 

人間関係を避ける癖がついているため、集団行動になじめません。

 

しかし、他のタイプのACと違い、

人と自分の境界線を適切に保てるといった長所があります。

相手の境界線に侵入すること無く、聞き役に徹することに長けています。

 

自身に注目が当たらない環境だとのびのびと自分らしさを出せる可能性があります

 

例えば、

ブログを書くライターだったり、

1対1の相談業だったり

はロストワン型ACにむしろ向いている職業であると言えます。

 

生きる道は1本道ではないですよ!

 

ロストワン(いない子タイプ)がACを克服するには

ロストワンタイプのACは人との境界線をしっかりと引く長所があります。

 

そこをしっかりと伸ばしつつ、

著しく低い「自己肯定感」を育てていきます。

 

自分は存在していいんだ。

自分にはこんなに価値があるんだ。

自分を求めてくれる人がいるんだ。

 

こう思えるようなセッションを組み立てていきます。

 

アダルトチルドレンは

家庭のバランス

これを守るために役割を無意識に持ちます。

 

ロストワンは、

  • 自分なんか邪魔だ
  • 居ない方が良い
  • しゃべらずおとなしくしてよう

といった気持ちがとても強く、人から注目されることを恐れます。

 

そのため社会に出てから、
とても強く生きづらさを感じてしまうのがロストワンタイプにはとても多いです。

 

社会に出る前から生きづらさを感じるかもしれません。

 

特に就活では一番の苦手分野でもある、

「自分をアピール」

しなければならないからです。

 

なんとか乗り越えて社会に出ても、

「人前で自分の考えや意見を言う」

ということを要求されます。

 

ロストワン型のアダルトチルドレンは克服出来ます。

短所を克服することに躍起になるととても疲れてしまいます。

 

それよりも自分の長所を伸ばす方がやってても楽しいですよね。

 

ロストワン型のACは長所を伸ばすことで、

自分の長所が優れていることに気づくことが出来れば

それがそのまま短所を克服することにもつながります。

 

そのために一番重要なのは、

「いままでより少しだけ世の中と関わる姿勢」

が必要になってきます。

 

世の中の大半の人間は、

自分がしゃべることが大好きです。

そのため、

聞き役に徹することが出来ることはとても貴重なスキルです!

 

社会に馴染むだけが道ではなく、

自身の長所を活かして道を切り開いていくのも可能性としてあります。

 

一人では難しいと感じるかもしれませんが、

「誰かを頼る」

ということに1歩踏み出すことで道が切り開けるかもしれません。

 

もちろん「頼る誰か」が私であればとても嬉しいです( *´艸`)

誠心誠意まごころ込めてサポートさせていただきます。

まとめ

ここまでアダルトチルドレン5つのタイプのひとつ

ロストワン(いない子タイプ)について書いてきました。

 

アダルトチルドレンの定義や範囲は非常に広く、
他のタイプとの複合で複雑化して現れます。

 

ひとつ言えるのは、
あなたはもう隠れる必要はありません。

 

わがままに!自分らしく!生きていいんです!

 

より具体的な克服方法はあなたのお話をお伺いし、共に考えていきましょう。

 

自力で克服したい!とお考えの方は

LINE講座(無料)をご利用ください。

 

簡単でスグ出来る心理療法のスキルをお伝えしています。

後半には自力で克服するための情報も発信しています。

 

 

無料LINE講座はこちら

 

 

今の辛い状態から抜け出したい!

自分らしい人生を歩みたい!

 

このように考えている方は、

お試しカウンセリング

お申込みください。

 

今の状況をしっかりお聴きして

どういうことに取り組んでいけばいいのか

ご説明させていただきます。

 

気持ちが楽になり、

この先のヒントが得られるかもしれません。

 

あなただけに合った

【カウンセリング+自己実現プラン】

を組み立て実施していきます。

 

わがままに!自分らしく生きる!
そんな未来を手に入れるサポートをさせていただきます。

 

YouTube、Twitterで役立つ情報発信を始めました!
生きづらさを克服するポイントや、謎の生きづらさの原因について解説していきます。

 

無料LINE講座のご案内

・職場の人間関係が辛い
・HSP
・アダルトチルドレン
・適応障害
・うつ

が当てはまる、気になる方は、
完全無料のLINE講座をお読み下さい!

セッションと同レベルの濃い内容の講座を無料で受けることが出来ます。
カウンセリングはちょっとなぁ…
といった方はまずこちらからお試しください。

 

アダルトチルドレン、適応障害、職場の人間関係、HSP、対人恐怖、摂食障害、過食障害、うつ病、抑うつ状態、性格を変えたい、自信がもてない、復職が怖い、再発、不安、イライラ、パワハラ、モラハラ
これらでお悩みで、
わがままに!自分らしく生きる!
自分を変えてそんな未来を手にしたい方は、
「カウンセリングルーム 自分LIFE」
をぜひご利用ください。
千葉市、習志野市、四街道市、佐倉市、市原市、成田市、船橋市、市川市、鎌ヶ谷市、柏市、松戸市、ほか東京、埼玉、山梨、大阪、青森、海外(台湾)からご利用されている方もいらっしゃいます。
オンラインカウンセリングは全国(海外含め)対応可能です。
教師、調理師、探偵、保育士、システムエンジニア、専業主婦、フリーランスなど様々な方がお越しいただいております。

コメント

タイトルとURLをコピーしました